イエス様をよみがえらせた方

ローマ人への手紙8章11節

イエスを死者の中からよみがえらせた方の御霊が、あなたがたのうちに住んでおられるなら、キリストを死者の中からよみがえらせた方は、あなたがたのうちに住んでおられるご自分の御霊によって、あなたがたの死ぬべきからだも生かしてくださいます。


イースターおめでとうございます。万代先生と岡先生は、緊急事態宣言が出ている東京への出張から戻っていますが、皆様にお会いすることを自主的に控えることとなりました。2人とも症状は出ていませんので、ご安心ください。

イエス様が罪の身代わりとして十字架で死なれたことによって、私たちの罪は赦され、イエス様がよみがえられたことを通して、まことの命が証明されました。今日は、そのイエス様をよみがえらせたお方をはっきりと知りましょう。イエス様をよみがえらせた方は父なる神様であり、その方の御霊「聖霊」が私たちの内に住み、まことの命を与えてくださるのです。

1.イエス様の生涯に深く関わる聖霊

イエス様が誕生する時、御使いはマリヤに「聖霊があなたの上に臨み、いと高き方の力があなたをおおいます(ルカ1:35)」と語りました。マリヤの胎に命を与えたのは、聖霊でした。そして、イエス様の宣教と人々への癒し、悪霊からの解放も、聖霊によるものだとイエス様は告白しています(ルカ4:18)。イエス様が十字架にご自身をささげられたことや、十字架の死からのよみがえりも、聖霊によるものでした。誕生から復活まで、イエス様の業は全て、聖霊によってなされたのでした。

2. 私たちの内に住む聖霊

キリストを信じる者には、死からイエス様をよみがえらせるほどの力を持つ聖霊が住んでくださいます。聖書には「わたしが去って行くことは、あなたがたにとって益なのです。それは、もしわたしが去って行かなければ、助け主があなたがたのところに来ないからです。しかし、もし行けば、わたしは助け主をあなたがたのところに遣わします(ヨハネ16:7)」とあります。ペンテコステの後、弟子たちの様子が大きく変わったのは、彼らの内に聖霊が住まわれたからでした。旧約の時代とは違い、今、私たちは聖霊が来られた時代に生かされています。もう一人の助け主である聖霊が私たちの内に住み、助け続けてくださる恵みをいただくことができるのです。

3. 聖霊の働きは私たちの選択による

主の御前にへりくだることは、クリスチャンの基本姿勢であり、原点です。神の御子であるイエス様が、罪深い私たちのために命まで捨てられました。こんな私を赦してくださいと、へりくだる者でありたいと思います。へりくだった素直な心ほど、神様に喜ばれるものはありません。

イエス様が救いの道を与えてくださった後に送ってくださった聖霊は、イエス様自身の御霊でもあるということを知りましょう。「わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、またそれよりもさらに大きなわざを行な」う(ヨハネ14:12)と、イエス様は語られています。私たちはイエス様自身の御力を受けたのですから、どのようなことでもできるのです。