特徴


ダイナミック超教派としての視点
  当神学院は、超教派的立場を維持し、広く各派から 学生を募集しています。 すでに卒業した学生の中にも、日本基督教団からバ プテスト、アッセンブリー、単立教会に所属する者 まで実に多種多様の人々がいます。
ダイナミック2種類のコースを準備
     専攻課程(3年間)
牧師、伝道者、教会付きの伝道師、カウン セラー、あるいは宣教師として神に用いられる器 となるよう備え、整えます。
一般課程(1年間)
教会における信徒リーダーとして、教会を牧師先生と共に建てあげていきたい、または、セルリーダーとして福音宣教に貢献していきたいと願われる方に最適です。
ダイナミック働きながら学べる
  1ヶ月に6日間の集中スクーリング制の採用により、 現在の仕事や人間関係を保ちながら学べます。
ダイナミックバランスのとれたカリキュラム
  将来の働きに力を発揮する、聖書学、神学・歴史学、 牧会・宣教学、宣教実践の4つの分野をバランス良く 学びます。
ダイナミック信仰歴と学力に合わせた指導
  各個人の信仰的バックボーンや信仰歴、学力を考慮し 確実に成長できる
よう丁寧に指導します。
ダイナミック教職者も学べる
  すでに他の神学校を卒業し、牧師、伝道者その他の教職者 としての働きをしている人々にも、さらに高度で実践に役立つ 有意義な学びを提供すると共に、教職者同士の活気溢れる 交わりは、貴重なリフレッシュの場となっています。



mail
top